トップページ 買い物カゴを見る マイページ お支払・送料 お問い合わせ お客様の声 お客様の写真 実店舗 カフェ 店舗アクセス
 

ラヴロフ作 フェドスキノ塗り 長方形シュカトゥールカ(小箱) <白鳥の王女> /9×8×3.2cm


ロシアの伝統工芸・ラッカー塗り細密画の四大産地のひとつ、フェドスキノに伝わる技法で描かれた、ラヴロフ作 フェドスキノ塗り 長方形シュカトゥールカ(小箱) <白鳥の王女>です。

ラヴロフさんの作品で、ロシア民話「サルタン王の物語 Сказка о царе Салтанеに登場する、白鳥の王女 Царевна-Лебедьがモチーフとなっています。サルタン王の息子、グヴィドン公の愛の力で魔法が解け、白鳥から美しい王女に戻る場面が描かれています。もちろん、一筆一筆作家さんの手描きです。

白蝶貝が部分的に使われているため、白鳥の王女の羽根の周りが虹色に光っています。写真ですとその美しさが表し切れないのが残念!水彩で描く、他のラッカー細密画と違い、フェドスキノ塗りは油彩を使うため、白蝶貝の上にも絵を描くことができます。フタの絵を描いた後に、クリアラッカーを何重にも塗っていくため、このようなつややかな質感になっています。
フタを開けると内側がとなっています。

昔、イコン(聖画)を描くために、考え出されたという「ラッカー塗り細密画」。素晴らしいロシアの伝統工芸をぜひ皆様のコレクションにお加えください!


【サイズ】 :幅 9cm、奥行 8cm、高さ 3.2cm

ラヴロフ作 フェドスキノ塗り 長方形シュカトゥールカ(小箱) <白鳥の王女> /9×8×3.2cm

価格:

5,400円 (本体 5,000円)

購入数:

在庫

■只今、在庫切れです■

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ


白鳥の王女の羽根の周りから王妃に至るオーラのような部分は白蝶貝を生かしています。フタの下部には「フェドスキノ」「Царевна-Лебедь(白鳥の王女 )」、ラヴロフさんのサインが入っています。


白蝶貝の部分は光線を当てると虹色に光って神秘的!


真上から見たところ。サルタン王の息子・グヴィドン公と王妃が、白鳥の魔法が解けるところを見て、驚いているシーンです。


フタを開けると、箱の中やフタの裏は赤色です。


裏側は黒一色です。

★関連商品★こちらもおススメ!  〜10000円以上で送料無料〜 

ページトップへ