トップ 買い物カゴ マイページ お支払・送料 お問い合わせ お客様の声 お客様の写真 実店舗 カフェ レッスン アクセス
 
HOME > ロシアのアクセサリー > 琥珀(コハク)

数千万年前の松柏科の植物が分泌した樹液が土に埋まり、地中で固まったものが琥珀です。ロシアのカリーニングラード州では良質の琥珀が産出されています。

琥珀にはいろいろな色があり、一般的なハチミツ色のイエローアンバーはもちろん、カリーニングラードではオフホワイトのロイヤルアンバーも産出されます。

西洋でも東洋でも、貴重な宝石として愛されてきた琥珀は、マイナスイオンを発しているといわれています。また琥珀はさすることで電気を帯びると言われているため、特に力を借りたい時には優しく、撫でるようにさすると良いと言われています。ハッピーアイテムとして持つのもおすすめです。



商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~3件 (全3件)

1件~3件 (全3件)

ページトップへ