トップページ 買い物カゴを見る マイページ お支払・送料 お問い合わせ お客様の声 お客様の写真 実店舗 カフェ 店舗アクセス
 

ロシアと日本の素敵な工芸・雑貨を、ロシア人夫と日本人妻の日露夫婦がご紹介します。

マトリョーシカやチェブラーシカ、ホフロマ、グジェーリ、ジョストヴォ、刺繍・レース、作家ものの陶磁器など…
木や土や布からできた、ぬくもりいっぱいの素敵なモノたちを、あなたの生活に取り入れてみませんか?

名古屋・地下鉄伏見駅&丸の内駅近くに、ロシアンカフェ併設の実店舗 があります。ぜひお越しください!
【 火〜土曜日 11時〜19時営業 /日・月・祝日休 】

タイトル
↑写真をクリックすると、各ページへ行きます。

リャビーナからのお知らせ

  • ■■■■■■ ゴールデンウィーク中(4/29〜5/8)の実店舗営業につきまして  ■■■■■■

    営業日は、5/2(火)・5/3(水) 11時〜19時 です。
    休業日は、4/29(土/祝)〜5/1(月)・ 5/4(木/祝)〜5/8(月)です。
    ネットショップの受付は終日行っておりますが、発送は各営業日になります。ご了承ください。



  • 4/18 美しい花模様がすてきなダノーヴァさんのマトリョーシカが入荷しました。
  • 4/15 花柄の美しい金属トレイ、ジョストヴォ塗りのトレイが入荷しました。
  • 4/12 お盆でも大皿でも、壁掛け絵皿としても!ホフロマ塗り丸盆と大皿が入荷しました。
  • 4/12 アルハンゲリスク州の伝統工芸、メゼーニ塗り&北ドヴィナ塗り小物が入荷しました。

マトリョーシカ 新着・おすすめ商品

マトリョーシカ作家・産地・種類別リスト  -- 写真をクリックすると、商品リストページへ進みます --



イリーナ&イリーナ


オリガ・イリーナ姉妹


ズヴェーレヴァ


ダラフェエヴァ


タマラ・オリガ親子


ドゥビニッチ


バカーノヴァ


ニキーチン工房


フィラートヴァ


マルンコーヴァ


ラーティシェヴァ


リャボヴァ


ガリーナ


ママーエヴァ


リーザ


チェーホヴァ


ダノーヴァ


その他アーティストマト


セルギエフパサード産マト


セミョーノフ産マトリョーシカ


キーロフ産マトリョーシカ


ロシア民話マトリョーシカ


動物マトリョーシカ


チェブラーシカ・マトリョーシカ


ロシア大統領・書記長マト


サッカー


ネヴァリャーシカ(起き上がりこぼし)



ロシアの工芸・雑貨・ミリタリーグッズ 新着&おすすめ商品

ロシアの工芸・雑貨・ミリタリーグッズ  -- 写真をクリックすると、商品リストページへ進みます --





 
 
 

日本の陶器・ハンドメイド作品  -- 写真をクリックすると、商品リストページへ進みます --


 
 
 
 
 
 
 

リャビーナ 実店舗 ご紹介   -- 火〜土曜日 11時〜19時OPEN --

■■■■ メインコーナー ■■■■



木のぬくもりいっぱいの古い家具の上にマトリョーシカや作家さんの器、木の雑貨たちが所狭しと並んでいます。
ちょっと一服できるカウンターコーナーが3席あり、紅茶・コーヒーはもちろん、モルスや白樺ジュースなどロシアの飲み物やお菓子も味わえます。
カフェで使う器は作家さんの器やロシアの器たち。実際に使い心地を試していただけます。【カフェメニュー】


■■■■ カフェコーナー ■■■■


常滑焼、瀬戸焼、万古焼など東海地方の陶器を中心に日本各地の若手作家さんたちが作った個性あふれる器たちや、マトリョーシカ、木工製品などが棚いっぱいに並んでいます。ソ連時代のかわいい絵はがきは発行された年が書かれていますので、生まれた年のものを探してみては?
ロシアの絵本やロシア関連の本もありますので、ゆったりソファーに座って、本を読みながらロシアのドリンクを楽しんでください。【カフェメニュー】

■■■■ 白のコーナー ■■■■


白のコーナーにはチェブラーシカ・グッズをはじめ、グジェーリ焼やインペリアル・ポーセレン(ロマノーソフ)などロシアの陶器、黒地に赤い果物の絵柄が印象的なホフロマ塗り、ベレスタ、ラッカー塗り小箱、アクセサリー、マグネットなどがあります。 民族衣装、Tシャツ、エプロン、プラトーク(ショール)などの布製品、ソビエト時代のヴィンテージ・アンティーク工芸品・民芸品もいっぱい!! 布作家さんハンドメイドのリャビーナオリジナルバッグやポーチ、ストラップなどの小物たちもあるので要チェックです!!

■■■■ 通路のマトリョーシカコーナー ■■■■

通路のマトリョーシカコーナーにはいろいろな産地、作家さんのマトリョーシカたちがずらっと並んでいます。お気に入りの子を見つけてください。

■■■■ リャビーナまでのアクセス ■■■■


RSS