トップページ 買い物カゴを見る マイページ お支払・送料 お問い合わせ お客様の声 お客様の写真 実店舗 カフェ 店舗アクセス
 
HOME > ロシアの布もの > プラトーク(ショール)

プラトークとは目が詰まった薄手のウールのショールのこと。いろいろな色のあざやかな花柄のショールは頭に巻いたり、肩にかけたり……。冬だけでなく、1年中大活躍します。
モスクワ郊外のパヴロフスキー・パサード(Павловский Посадでは、1860年代からこのすばらしい伝統工芸品がつくられていました。ロシアのバーブシュカ(おばあちゃん)たちはプラトークが大好き。美しいだけではなく、あたたかくて、実用性があるからです。マトリョーシカが頭にかぶっているのも、このプラトーク。
もちろん若い人たちだって、スカーフ代わりにオシャレに使っていますよ。

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜3件 (全3件)

1件〜3件 (全3件)

ページトップへ